近江八幡・千里浜を巡るグルメ旅(1日目)小川鑛一

関東支部旅行企画協賛によるGoToトラベルを利用しての「近江八幡・千里浜を巡るグルメの旅」の参加者は何と26名の大人気。現地集合、現地解散のセミパッケージ旅行です。私は品川より新幹線に乗り米原駅に到着。ここでブルーの電車が走る琵琶湖線に乗り換え、近江八幡駅まで移動。この駅の改札口が今回の旅の集合場所である。26名全員が揃ったところで、休暇村近江八幡の送迎バス2台に分乗。今日宿泊する休暇村近江八幡へ。約40分のドライブで到着しました。

休暇村へ到着すると、眼の前に海のような大きな琵琶湖の一部が見える。


バスを降りロビーに全員集合。ここで部屋割りと鍵が渡される。
2人部屋と3人部屋に別れ全員が無事に落ち着く。

只いま4時半であるがお風呂に入る人、5時45分に始まる夕食まで部屋で一休みする人など各自で自由な時間を過ごす。
午後5時45分から夕食が始まりました。宣伝の通り、肉ずくめの夕食でした。その一部をご紹介します。
左は近江牛松茸入りのすき焼き、右は近江牛蒸ししゃぶ、皿もので近江牛ローストビーフ。

上記の他、牛肉の寿司、韓国風近江牛の巻き寿司など牛づくしの夕食でした。とてもおいしかったです!
参加者は当初5~6人で行こうという話でしたが、うわさが広がりなんと26人もの多くの参加者がありました。参加した皆さんは大満足です。

グルメな夕食を楽しむロングステイクラブの皆さんです。

(明日に続く)

 

 

 

 

+3
タイトルとURLをコピーしました