近江八幡・千里浜を巡るグルメ旅(2日目ー後半)

2日目の午前中に訪れた紅葉が美しい教林坊を後にして、千里浜へ向かう。その道の途中に「月うさぎの里(石川県加賀市)」というウサギに触れあえるところがあるというので、その「月うさぎの里」に立ち寄る。ここは、ウサギ関連のグッツを土産としている店で、仲に入り広い中庭に進むと20匹ぐらいの可愛いウサギが野放しにされている。自由に触れあうことができるので癒やされる。ただし、ウサギを抱くと200円と、パンフレットに書かれてある。子どもがいれば、土産物に興味を引くだろうが、年寄りグループにはあまり興味はないようだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウサギとほんのわずか触れあった後、北陸自動車道を走り最終目的地の千里浜へ向かう。紅葉が美しかった教林坊で時間を取られたので、予定より遅れ午後4時ごろ最終目的地の千里浜に着いた。夕食は午後6時開始。待ち望んでいた蟹ずくめの夕食が始まる。コロナ対策で会議式で隣の席を一つ空け、対面を避けて互い違いに座りました。

後藤さん

関西支部の後藤さんの音頭で開宴の乾杯

蟹づくし料理の会席メニューとズワイ蟹のさばき方マニュアルにビックリ
メニュー1さばき方

タグ付きずわい蟹とその蟹がさばかれている様子をご覧ください

蟹の刺身?蟹入り鍋で雑炊?最後にデザート? しゃべるのも忘れて蟹をさばくのに皆さん悪戦苦闘中
カニ料理各種
こんなダイナミックな食べ方もあります(堀内さん提供)
ダイナミックな食べ方
夕食の宴会が終わるとマジック同好会による手品のパーフォーマンス。成功あり失敗ありで皆さんから惜しみない拍手が送られる。

食べやすく調理された蟹は何度か食べたことはある。しかし、今回のように蟹づくしで、その密度の濃い蟹会席は初めてだった。美味しいけれどさばくのが面倒。意外と疲れるというのが食べた感想である。

 

 

2+

コメント

タイトルとURLをコピーしました