心と体のリフレッシュ(軽井沢2泊3日の旅)-角田トシ

karamatu皆さん、お元気でお過ごしでしょうか?ようやく東京都もGoToトラベルが解禁となり、このお彼岸の連休は自粛疲れの反動で近場の行楽地や観光地は大賑わいだったようです。私たち8名は一足早く、この9月初めに関西支部の畑さんの企画の下、田原さんの呼びかけで軽井沢にコロナ疲れを癒す2泊3日の旅に出かけてきました。その時の簡単なご報告です。

 

宿泊先は「メープルコート軽井沢」、畑さんが現役時代にお勤めだった双日(昔の日商岩井)の健保組合の指定保養施設で軽井沢駅から車で約10分の静かな別荘地区にあります。木立に囲まれた広大な敷地の奥に白亜の瀟洒な建物がありました。環境は抜群、お部屋もお食事も迎えてくれたスタッフのサービスも申し分なく、参加者全員大満足。暑い東京首都圏を脱出して軽井沢の自然と名所を心行くまで楽しむことができました。企画された畑さん、そしてお声をかけてくださった田原さんに感謝!

ジャンボタクシー涼しいとは予想していましたが、朝夕は上着がないと過ごせないほどの超涼しい軽井沢でした。2日目の軽井沢観光は、田原さんの提案でジャンボタクシーをチャーターして周ることにしました。

 

まずは旧軽井沢銀座の散策、毎年あれほど賑わう旧軽銀座も、今年ばかりは人通りもまばら。
続いて軽井沢を世界に紹介してくれたカナダ人宣教師アレクザンダー・クロフト・ショーの記念礼拝堂へ移動。礼拝堂の手前にクロフト・ショーの記念像があり、その奥に緑に囲まれた小さい教会がありました。






 

こじんまりとした軽井沢の白糸の滝




 

 

鬼押出しで記念写真。後ろに見えるのは鬼押出しの全景が見渡せる展望台。


 

 

ハルニレテラス

 

ハルニレの木立に囲まれたショッピングモール。ここで少し遅めのランチをいただきました。



 

 

 

軽井沢アイスパーク

 

軽井沢アイスパーク(カーリング練習場)を見学



 

ほっちいちば

 

発地市場(ほっちいちば)に立ち寄りました。各自それぞれに軽井沢の地元のお野菜を買い込みました。



 

 

最後に、日帰り天然温泉「八風の湯」に立ち寄りました。






 

 

皆さん、笑顔でお疲れさまでした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました