能登滝之浦をQuikで編集してみましたー荒木 透

能登滝之浦は能登金剛と呼ばれる海岸景勝地の中で最も美しいとされる海岸で、巌門、不動滝、鷹巣岩を含めて能登滝之浦と総称されている。昔から文人墨客の絵や俳句の題材によく登場する名所でもある。有名なところでは浮世絵師の安藤広重が能登滝之浦の版画を残している。現場の案内板にもその版画が描かれている。
巌門2安藤広重
上記の画像は巌門と鷹巣岩です。浮世絵は安藤広重の版画「能登滝之浦」図です。

川本グループのメンバーは能登金剛センターの駐車場でマイクロバスを降り、遊歩道に沿って移動。急な階段を下って荒波で浸食された巌門のすぐ近くまで行きました。
能登金剛パーキング

高台から見下ろす風景や巌門に打ち付ける波など適当にスマホのシャッターを押しました。次の動画はスマホ教室で高澤さんから教わったQuikで簡単編集したものです。写した写真を適当に選んで追加のタップをするだけ。音楽も自動的に入るので手間いらずでとても簡単です。

次のURLをクリック又はタップしてください。
https://youtu.be/o-opcu3XZ8E

+1

コメント

タイトルとURLをコピーしました