ピアノの練習始めました!― 川本周二 ―

ピアノの練習を始めました(81歳からのスタート)

piano1(始めた動機)戦後間もない時期に幼少を過ごした我々の家庭には、ピアノを保有している家はごく稀で、その後、日本経済の発展と共に一般の家庭にもピアノが普及して行きました。
コロナ騒ぎで日ごろ忙しくしていた毎日が暇になり、家に閉じこもる日々が多くなったので、この時間的に余裕がある時に何かをしようと考え、ピアノの練習をして一曲でもよいからピアノを弾けるようになりたいと思いました。

(貸しピアノスタジオ)当初、本格的なピアノは高いし設置するだけの広い部屋もないので、値段も手ごろな電子ピアノを購入しようかと考えましたが、友人の電子ピアノをいじった経験から、やはり打楽器であるピアノが良いと思い、インターネットで貸スタジオを探したら、近くの銀座に手頃なスタジオが見つかりました。
このスタジオは銀座の松屋の裏手にあり、防音をほどこした小部屋とピアノ(アップライト)の使用料が込みで、1時間1000円前後のお手ごろ価格。メールか電話での予約制ですが、朝早くから深夜まで使用できます。

(始めて見たものの・・・)ピアノの先生やピアノ教室で習ったことがなかったので、今さら先生に就いて習うのは気恥ずかしいと思い、昔どこかで聞いたことがあるピアノの練習曲2曲(バイエル66番と77番)とショパンの「別れの曲」(簡易版)に挑戦することにしました。
まず、この3曲のCDを購入して何度も聞いて、この音楽のメロディと音楽を頭にたたきこみました。指使いは最近の教則本には付記されているのでそれに従うようにしました。
しかし、始めた当初は1日に2小節くらいしか進めませんでした。くじけずに、1か月毎日練習しているとなんとか最後まで行きつけるようになりました。でもやはり簡単では無く、止まり止まりで現在でもスムーズに弾けることができません。でも毎日練習していると欲がでて何とか止まり止まりでなく最後までスムーズに弾けるようになりたいと思っています。

piano2(目指す目標)目標が達成できるかどうかはわかりませんが、いつか更に欲を出して、今でもよく耳にするベートーベンの「乙女の祈り」とモーツアルトの「トルコ行進曲」に挑戦しようと考えています。
次の動画は10月9日までの練習成果です。
https://www.youtube.com/watch?v=uxP1xxDP5Ak&feature=youtu.be

コメント

タイトルとURLをコピーしました