コロナ雑感(その10)コロナ禍における僕のデジタルライフ ー 篠崎春彦 ー

僕は高齢者にしてはコンピュターやインターネットに、多少なり親しんでいると思う。
これまでもホームページの編集、Youtube動画の発信、Photoshopの画像編集・合成、iPADでポケモン探しなどを行った。また、最近では、圧倒的人気を誇るホームページ作成ソフトWP(ワードプレス)の基本的なことをマスターした。その僕がコロナ禍で新しいことを取り組んだ。
2月のはじめ横浜の姪から「ZOOMのミーティング」をしましょうと電話があった。僕はZOOMとはなんのことか分からなかった。姪の説明ではZOOMとは、パソコンやスマートフォンを使って、セミナーやミーティングをオンラインで開催するために開発されたアプリのことが分かった。「難しいことではないので、先ずは体験しましょう」とZOOM初体験となった。
姪は「主催者の私が招待URLをメールで送るので、それをクリックしてください」という。
続きを読む場合はここをクリック
動画は近くの権現堂の彼岸花を撮ったものです。     2020/10/07  篠崎春彦

コメント

タイトルとURLをコピーしました